オバカン旅行 2019春 (2)

 

f:id:sumichan62:20190416080520j:plain

f:id:sumichan62:20190416091324j:plain

 16日(火)、オバカン旅行二日目。姉たちは未だ明けぬ朝の露天風呂に入り、段々山の稜線が見えてくる景色がきれいだったらしい。7時半から朝飯を食べ、8時半、宿を出発。標高が高いのか付近の桜はまだ蕾、天気は今日も快晴だ。

f:id:sumichan62:20190416095528j:plain

f:id:sumichan62:20190416094701j:plain

f:id:sumichan62:20190416095554j:plain30分ほどで北国街道に栄えた「海野宿」に到着。時間が早いせいか観光客は皆無の貸し切り状態、整備された町並みをゆっくり観ることができた。

f:id:sumichan62:20190416105233j:plain

f:id:sumichan62:20190416103021j:plain

f:id:sumichan62:20190416104559j:plain

桜が咲いていることを期待して車で30分走り、小諸城址懐古園に寄る。メインのソメイヨシノはまだまだだ。

f:id:sumichan62:20190416103959j:plain

f:id:sumichan62:20190416104923j:plain

園の奥にある「水の展望所」から千曲川を遠望。蕾状態の周囲の桜が恨めしい。視界はサイコーで、浅間山の稜線もスッキリだ。

f:id:sumichan62:20190416113626j:plain

f:id:sumichan62:20190416113419j:plain

桜と山の稜線のコラボ7を求め、佐久市の平尾山(ひらおやま)公園へ行ってみるが、肝心の桜はまだまだでがっかり。でも北アルプス八ヶ岳(?)の稜線はバッチリだった。

f:id:sumichan62:20190416123039j:plain

f:id:sumichan62:20190416124545j:plain

f:id:sumichan62:20190416124731j:plain

平尾山から高速を走り、横川のドライブインに寄る。ここは「峠の釜めし」の元祖。早速フードコートで戴くがテーブル上ではあまり気分が出ず、電車に揺られ車窓からの景色を見ながら食べる弁当のようだ。

f:id:sumichan62:20190416141638j:plain

横川から国道18号線を走り、13時過ぎに高崎駅で長姉を降ろす。高崎から関越道に入って16時前に新潟安着。今日は赤城高原SAから望む谷川岳武尊山もバッチリだった。

桜は正直一週間後の方がきれいだったと思うが、サイコーの天気には恵まれた二日間のオバカン旅行だった。

次回は10月末、三姉弟元気でいつまでも続けたいものである。




 

オバカン旅行 2019春 

今週15~16日、一泊二日でオバカン旅行に行ってきた。
f:id:sumichan62:20190415080203j:plain

2010年7月から始めた三人姉弟の旅行も、回を重ねて今回が15回目だ。15日(月)、心配してた天候も新潟を出るときから青空が広がって一安心である。8時過ぎに寺尾で次姉を乗せ、10時過ぎ、越後湯沢駅で長姉をピックアップ。

f:id:sumichan62:20190415121819j:plain

f:id:sumichan62:20190415124042j:plain

f:id:sumichan62:20190415124055j:plain

十日町~津南を抜けて長野県酒井村に入り、道の駅「花の駅千曲川」で昼飯を食べる。この付近の桜はホンの咲き初めでまだまだ蕾が多い。

f:id:sumichan62:20190415131146j:plain

 道の駅から30分ほど走り、山ノ内町夜間瀬の畑の真ん中に立つ「千歳桜」を観に行くが、残念ながらこちらも開花は進んでおらず、満開までにはあと一週間くらいかかりそうだ。

あんずの花畑期待して千曲市のアグリパークに寄ったが、温室付きの土産物店のようなところで、こちらは完全なミステーク。早々に本日本命の上田城跡公園に向かう。

f:id:sumichan62:20190415151854j:plain

f:id:sumichan62:20190415152342j:plain

f:id:sumichan62:20190415152557j:plain

f:id:sumichan62:20190415152207j:plain

 

f:id:sumichan62:20190415153116j:plain
f:id:sumichan62:20190415152614j:plain
f:id:sumichan62:20190415152657j:plain
f:id:sumichan62:20190415153340j:plain

15時過ぎ、上田城跡公園に到着。園内のソメイヨシノはジャスト満開、観光客も思い切りお花見を楽しんでいた。日程を二週間延ばしたことがようやく結ばれた。

f:id:sumichan62:20190415183912j:plain

f:id:sumichan62:20190416194640j:plain

16時過ぎ、今晩の宿である別所温泉のホテルに入る。18時から食事処での夕食、特筆するようなメニューはなかったが、温かいものも順番に運ばれ、体調不良だった私も完食することができた。
(PCの調子が悪いので、つづきは明日に)














































 

 

 

 

 

 

内科受診

ようやく本格的な春を迎えて、今日も穏やかなやわらかい陽射しが降りそそぐ。

先週横浜に居た10日頃から咳が出るようになった。風邪を引いても熱が出なけりゃ、意外と平気、先週末も遊びたい気持ちがいっぱいだったが、じっと我慢。でもなかなか咳はとれない。

週明けの14(月)からは年に2回のオバカン旅行(詳細は改めて報告する)。この日のスケジュールをこなし、16時に別所温泉のホテルに入って浴衣に着替えゴロっと横になるまでは予定通り。そのままウトウトしていたら、温泉を楽しんで帰ってきた姉たちから「顔が赤い、熱あるんじゃないの?」と言われどっきり。長姉がフロントから体温計と風邪薬をもってきてくれた。計ると「37.6℃」もあるではないか。平熱が35度6~7分の私にとって、これはもう「驚天動地」「怒髪天」「天地創造」etc.に値する。その割には自覚症状は薄く、腹はグーグー鳴っている。

18時、食事処での晩飯。姉たちはいつもの通り生ビールで、私はお膳に付いていた食前酒の盃ワインで乾杯する。でも出された食事はすべて完食、胃袋は発熱とは無縁のようだ。部屋に戻って薬を飲み即布団に入ってご就寝、翌朝、姉たちが動き出した4時ごろまでぐっすり眠った。

昨朝は意外とすっきり、咳はとれないが熱は36.0℃とほぼ平熱に戻っている。そしてオバカン旅行二日目のこの日も穴をあけることなくスケジュールをこなしてオバカン旅行は無事終了。16時過ぎには自宅に戻ったのだが、ホッとして気が緩んだのか何か悪寒がする。測るとまたもや37.8℃もあるではないか。あわてて暖房を入れ、ライトダウンまで着込んで早めに晩飯を済ませ、薬を飲んで寝た。

明けて今日は17日。いつものM病院T先生が午前中の診察担当なので、9時過ぎ出かける。先ずは検温、36.8℃だった。ついで何かくっついている針金を鼻の孔から挿入してインフル検査、これは陰性で流行遅れとならずに済んだ。念のため胸のレントゲンを撮り、定期健診の採尿と採血をして待つこと40分。ようやくT先生の診察を受ける。結果は?

血液検査の炎症反応が異常に高く、胸のレントゲンから肺炎の心配はないが一歩手前の気管支炎らしい。栄養を取ってしばらくは安静にしておくようにと、一週間分の咳止めと抗生物質を用意してくれた。

「栄養のある食べ物」といったらラーメンしか浮かばない。もうすぐ正午で腹も空いており「全部載せのコテコテラーメン」でも食べようかと思ったが、今日のところは家に戻って「豚バラ、卵、キノコ、野菜入り煮込みうどん」で我慢した。

久しぶりの風邪、でもバイクシーズン前で良かった。今月中は体力温存、GW中に足慣らしをし、GW明けの中旬から本格的に騒ぎ出すゾ、、、

 

戻ってきました

辛うじてもってはいるが、いつ降り出してもおかしくないドンヨリした曇り空。気温もあまり上がらず、一昨日ほどではないが11℃どまりと寒い日だ。

今回の8泊9日の上京も今日が最終日だ。ランドセルをしょって張り切って通学するSちゃん、今朝はパパに友達との待ち合わせ場所まで送ってもらってゴキゲンだ。帰ってくると、こんなことをやった、〇〇ちゃんと友達になった、と誇らしげに報告する。昨日初めてだった給食もおいしかったようだ。これからも大いに学校生活を楽しむことだろう。Mちゃんはママべったりの甘えん坊だが、オムツももうすぐ卒業のところまで来ている。

f:id:sumichan62:20190412135621j:plain

f:id:sumichan62:20190412135635j:plain

10時半、横浜を出発。環八が混んでいて、関越道の練馬ICに入ったのは12時10分。でも高速は順調そのもので、1時間半ほどで赤城高原SAに到着し昼食タイム。

f:id:sumichan62:20190412140113j:plain

 谷川岳は文字通り真っ白、写真では青く見えるが赤城山も雪で白くなっている。吐く息が白いから、気温は5℃くらいだろう。体も冷えてきたのでフードコートに寄り、エビかき揚げうどん(670円)を食べる。味は二の次、体だけは温めることができた。

その後も順調に走り、15時40分、マンションに到着した。気になる新車タンクの燃費だが、往きは15.0㎞/ℓとまあまあだったが、帰りは13.3km/ℓとチト下がってしまった。どちらもA/Cは使ってないし、すっ飛ばしてもいない。これはどういうことだ? 一か月点検の時でも聞いてみよう。

さあ、間もなく本格的バイクシーズンの到来だ。明日からGW後に走る紀伊半島ツーリングをもう一度チェックしてみよう、、、

春の後に冬が来た

昨日は真冬並みの寒気が入り込み朝から冷たい雨が降り、最高気温も8℃どまり。一昨日に名残の花見を楽しんで大正解、まさか春の翌日に冬が来るとは思わんだ。

f:id:sumichan62:20190411092050j:plain

 そして今日は天気は回復して青空が広がったものの北風が強く、冬並みの冷え込みだった。寒暖の差があるとは言っていたが、こうも頻繁に上下すると体調管理が大変だ。

早いもので横浜にきてから一週間が過ぎ、明日は新潟へ帰る日である。Sちゃんは今日から給食も始まり、友達も大勢できたといって元気に通っている。二日ほど通った学童保育も園から引き続きの友達もいるようで、何の苦もなさそうである。これなら安心して帰れるというものだ。

Mちゃんは相変わらずのマイペース。いつも16時に迎えに行くが、普段ならオヤツタイムが終わっていてすぐ帰れるのだが、今日は周りが終わっているにもかかわらず一人悠然とオヤツを食べお茶をすすっている。Sちゃんの時は、私の顔を見るなり「先生、さようなら」すっ飛んでくるのに、Mちゃんは私の顔をちらっと見て「まだオヤツなの」とのたもうた。待たせること15分あまり、ようやく食べ終わって「オジコ、帰ろう」と教室からでてきて悪びれもしない。寝るときも「動画を見せて」ばっかりで、「オジコと動画とどっちが好き?」と聞くと、間髪を入れず「動画」と答える。

新潟は桜が満開と言う。土日は近くのやすらぎ堤や鳥屋野潟公園でも行ってみるかな。でも、そのあとに昨日のような寒の戻り過ぎはないだろうな、、、

名残の桜


f:id:sumichan62:20190409193737j:plain

少し風はあるが、朝からきれいな青空が広がった。

昨日Mちゃんを迎えに園へ行ったとき、庭の大きな桜から花びらが静かに散って一面さくら色となっていた。今晩から天気は下り坂で明日から2~3日は雨模様となる。折角ソメイヨシノが満開のときに横浜へ来たんだからもっと見なきゃあ、、、今日が最後かもしれない。ということで、午前中、娘宅から車で15分ほどの三ッ池公園(6日ブログの三ツ沢公園を訂正)へ行ってみた。みなさん名残の桜をみようと散策の人たちも多く、駐車場は私の車で満車となった。

f:id:sumichan62:20190409112439j:plain

f:id:sumichan62:20190409112620j:plain

f:id:sumichan62:20190409114305j:plain

f:id:sumichan62:20190409112708j:plain

f:id:sumichan62:20190409113205j:plain




 

f:id:sumichan62:20190409112544j:plain

f:id:sumichan62:20190409113038j:plain

f:id:sumichan62:20190409113712j:plain

 名の通り公園には三つの大きな池があり、それを囲むように桜が植えられている。ちょっと風が吹くと桜吹雪も見られる。八重桜はこれからだろうか。ちゅんちゅん泣いてる小鳥を撮ったけど、これウグイスだろうか?

f:id:sumichan62:20190409120056j:plain

f:id:sumichan62:20190409120633j:plain

f:id:sumichan62:20190409120347j:plain

一時間半くらいかけて公園をゆっくり散策、横浜の散りゆく桜を思う存分楽しんだ。

ママ友たちが相談して今日のSちゃんは学童保育、給食は木曜からなのでお昼はキッズルームでお友達とママ特製の弁当を食べていることだろう。

f:id:sumichan62:20190409122949j:plain

ということで、 花見の帰りに「横浜家師岡店のチャーシュー麺」961円を食べてきた。ここは二回目、スープは豚骨系がやや強いがコクがあり、中太縮れ麺もシコシコで旨かった。ただ肩肉チャーシューは厚いのはいいが、かなり硬めで歯応えが良すぎたなあ。

鳥屋野潟の桜はもう咲いたかな。来週15~16日はオバカン旅行で信州上田城跡の花見を予定している。桜が終われば、いよいよツーリング本番だゾ~、、、

Sちゃん、初通学

今朝は横浜に来て初めての雨だ。6時半、初通学で張り切っているSちゃんとともに起床。朝食後は何回もランドセルの中を点検し、7時40分、ママと一緒にお友達との待ち合わせ場所までいき、そこからは集団登校で小学校へ初通学。防災ヘルメットや体操服など持ち物が多く、傘をさしての通学は大変だったろう。

f:id:sumichan62:20190408151918j:plain通学スタイルでちょっと驚いたのは、一年生の証しとして黄色のワッペンは洋服に付けるが、個人情報にも絡むのか「〇年〇組 〇〇〇〇」の名札はないというではないか。世の中、平和なのか、物騒なのか、、、

水曜までの三日間は給食は無く、11時30分に下校となって先生が朝の集合場所まで引率してくる。そのためちょっと早いだろうが、11時半にはその場所で待機していたのだが、なかなか戻ってこない。12時10分、ようやく新一年生の集団が笑顔いっぱいで帰ってきた。投稿初日と言うことで、段取りがうまくいかなかったようだ。Sちゃんに学校の感想を尋ねると、「楽しかった、新しい友達もできたよ」とニコニコ顔で話してくれた。また座り方の姿勢が良いと先生から百点をもらったそうだ。パパ、ママが帰ってきたら、また自慢げに話すんだろうな。

何はともあれ、小学校生活初日は十分楽しんできたようで安心した。この調子で友達をいっぱい作って、もっともっと楽しんでくれることを願っているよ、、、