早やッ、もう7月

起き掛けに窓を開ければ少しは涼しいが、それも束の間。今日も午前中のうちにムッとする暑さになる。

今日から7月、もう七月、まだ7月なのにこの暑さ。全国6地点で40℃を超したというから驚きだ。30℃越えが真夏日、35℃越えは猛暑日、40℃越えはなんて呼ぶのだろう。 正解は? まだ決まっていないという。35℃越えが頻繁に発生して一般的となり、2007年に「猛暑日」の呼び名が決まったという。40℃越えも頻繁に起こっているから、来年あたり、早けりゃ今年中にも決まるかもしれない。私の予想は「酷暑日」かな?

今年もあっという間に半年が過ぎてしまった。去年よりマシなのは、九州までのドライブができたことだろうか。この暑さで北海道へ避暑ドライブも考えたが、道内も天候不順で天候がコロコロ変わっており、秋まで待った方が良さそうだ。いま持っている北海道のツーリングマップルは2017年版、道の駅も大分増えたし、辞めてしまった宿もあったりで、先日最新版を購入した。元を取るにはあと3~4回は道内を走り回りたいと思っている。待ってろよ~、ホッカイド~、、、

早やッ、もう梅雨明け

昨日とは大違い、朝からお日様が顔を出して晴れている。午前中はじっとしていれば汗をかくことなく我慢できたが、正午過ぎ、買い物から戻ってみると暑い、アツい、一気にクーラーのお世話になった。

聞けば新潟を含む北陸地方が、梅雨明けになったとか。梅雨入りっていつだったっけ? まだ7月にもならないのにもう梅雨明けなんて、、、新潟は農業県、今はまだ雪解け水が残ってるから良いのだろうが、これから先は影響受けるだろうなあ。野菜の不作も心配だ。イザとなったら、茨城で家庭菜園に精を出しているT君に泣きついて分けてもらおうか、、、

昨日まではこの先梅雨寒のあることを期待していただけに、完全に裏切られた感じである。厚い肉襦袢を着込んでいるワタシは、明日からどうやって過ごせばよいのか。夏空を見上げ、毎日嘆き節が続くことだろう、、、

カミナリ雨

起きたときはドンヨリ曇り空ながら、まだ雨は降っていなかった。7時過ぎ、遠くの方で雷が鳴りだしたと思ったら、そのうち雨が降り出した。

それからはカミナリと雨の競演、ときに近く、ときに遠く、光は、鳴るは、一向に収まる気配が見えない。二度ほどすぐ近くに落ちたのか地響きがするほどの雷となり、横浜のMちゃんじゃないが、思わずヘソを抑えてしまった。

スマホで雲の動きを見ていると、西から東へ色濃い塊が次から次と横切っていく。これって線状降水帯? 13時過ぎてもまだ繰り返しの状況は変わらない。そのうち新潟市に一部警戒レベル4の大雨警報が出た。14時近くになって、このあたりはようやく明るさが戻り、雨も雷も止んでくれたが、この前走った山形に通じる国道113号線あたりの警報は続いている。夕方のニュースを見たら、県内の鉄道各線も運休やら遅れが発生しているという。今年の梅雨は降りそうで降らないなと思っていたら、今日の強雨。何事も「過ぎる」ことなく「ほどほど」が良いようだ。

関東甲信は梅雨明けとか。新潟の予報を見れば、明後日からすっとお日様マークが並んでいるから、梅雨明けになるかもしれないな、、、

初エアコン

今日も曇り空。午前中はパラパラときたりでそれほど暑さは感じなかったが、昼から一気に気温も上がった感じで蒸し暑くなった。ここいらへんも最高気温は32~33℃と真夏日になったらしく、じっとしていても首筋が汗ばんでくるのでついに初エアコンの世話になってしまった。

買い物のついでに、お昼は近くのラーメン屋で済ますことに。入ったのは「たまる屋女池店」、ここには味噌、担々麺、麻婆麺も旨いが、私が好きなのは豚骨のコッテリに魚介を併せた醤油ラーメン。チャーシューメンも中央にチャーシューを盛った980円と丼の縁に花を咲かせた1,180円の二種類がある。今日はチラシに入ってたオール200円引きのクーポン券を持ってきてるので、高い方を食べる。21日鶴岡で食べた鉄皿のジュージュードデカチャーシューにも驚いたが、今日のラーメンも℗丼に見事なチャーシューの大輪が咲いている。大輪のチャーシューは意外と薄めのものが多いが、これは結構大きいし厚みもあり、食べ応え十分で満足、マンゾク。

今夜は愚図ついているが、予報が変わって週末から来週はお日様マークが並び、連日30℃越えが続くようである。暑さが続くようであれば北海道へ避暑に行こうかな、、、

 

凄いゾ、オータニさ~ん

朝から曇り空。雨の心配はなさそうだが、蒸し暑いことと言ったら、、、

午前中出かけていて、戻ってきたのは12時半近く。気になっていたのは大谷が先発登板しているロイヤルズ戦。すぐにTVを点けたら、5回裏エンゼルスの攻撃が始まるところだった。スコアは0対0、大谷は開始早々2連打されて無死1,2塁のピンチだったが切り抜け、以後は三振の山を築いて5回を抑えて2安打、無四球、10奪三振と好調らしい。

5回裏の攻撃は自らも四球を選び1点先取することに貢献、6~7回の敵の攻撃も無難に抑える。7回裏に2点を取って3対0となり、12奪三振、96球投げた大谷はここで交代かなと思いきや、8回表も(あとで知ったが)志願して続投。結局2回以降はヒットを許さず、8回108球、13奪三振の零封で見事な投球だった。

前日は指名打者で2本の3ランと犠打2本で8打点の大活躍、そして今日は先発投手としての活躍で、やっぱり彼はスーパー付きの選手であることは間違いない。オールスター戦のファン投票ではアストロズアルバレスに差をつけられているが、これから「ニッポン票」が増えるだろうから逆転も十分ありうる。

我々は、とんでもない不世出のスーパープレイヤーを目の当たりにしているに違いない。今年もケガをせず、35本塁打、百打点、12勝、200奪三振の達成を期待したい。

ガンバレ、オータニ、、、ショーヘー、チャチャチャ、、、

バケモノチャーシュー

山形ドライブ二日目。朝から陽が射す良い天気、気温も上がってかなり蒸し暑くなるそうだ。7時半、これぞ定番であるニッポンの「ジ・アサメシ」を食べる。8時半チェックアウト時に精算。「やまがた夏旅」が現地支払に限り千円に対して五百円の割引となり、宿代は入湯税150円を入れて4,400円ポッキリ。しかも本日限りだが2千円分の地域クーポン券が付いた。

湯田川温泉から車で40分ほど走り、庄内映画村(現スタジオセティックオープンセット)に行く。入場料1,300円に、内循環のバス代が500円だ。

場内は東京ドーム20個分。宿場、戦国大手門、農村などのエリアがあるが、客も少なかったため移動は専用のようにバスを利用できた。

南町奉行所オシラス付き、オモテがそれなりの町屋は裏に回れば草ぼうぼうだ(笑)。それなりに楽しむことができたが、暑いことと言ったらハンパでない。

このあと「こころ旅」に出た石段タップリの「山五十川の玉杉」に行く予定だったが、どうせ汗をかくなら「ラーメン」の方が良いと海岸線に出て由良の「らーめんみさと」へ行く。TV番組で見た、一日三食限定の「スペシャルラーメン」1,060円を注文するが、でてきたのを見てビックリ。厚み1㎝以上でポークチャップ並のバラ肉が2枚、鉄板の上でジュージューいっている。頑張って食べ始めたがさすがに2枚は無理、残りをテイクアウト(プラス20円)させてもらった。

由良から海岸線をまっすぐ南下して帰路に就く。途中、道の駅に寄って「地域クーポン券」を使い、サクランボ(紅ゆたか=700円)、葡萄ジュース1,080円、玉こんにゃく399円をゲットする。

15時前、我が家に安着。それなりに楽しいショートドライブだった。次は、マイ・バースデーで格安の宿を利用してのドライブかな、、、

ちょっと山形まで

起きると、今にも降り出しそうな黒い雲で覆われている。先週安い宿を見つけたので、今日から一泊二日で山形へのショーとドライブに出かける。

7時半、マンションを出発。バイパスの国道7号線、もっと混んでるかと思いきや意外と空いている。国道290号線、113号線とノンビリ走って10時過ぎ、長井市あやめ公園に到着。

「あやめまつり」中ということで期待して入ったが、花畑も空き空きで公園の規模も小さく、新潟の瓢湖水きん公園、五十公野公園の方がずっと見応えがある。

11時過ぎ、道の駅「白鷹」に到着。「簗場」が売りだが、まだセットされてない。養殖アユを食ってもサマにならないので朝日町まで足を延す。

道駅「あさひまち」脇の「そば屋亀次郎」で、ざるそば大盛1,270円で昼食。ツーリングで3回ほど来ているが、なぜかアッタカイそばばかりで、冷たいのは今回が初めて。そばは旨いが、申し訳程度の天婦羅がご愛嬌だ。

道駅「おおえ」、「にしかわ」を冷やかし、国道から有料道路(400円)を走って湯殿山神社の大鳥居へ行く。ここから本宮までは1.2㎞、「歩いて30分、バスで7分」とかで勿論バスをチョイス。

本宮バス停から石段を少し上がると注連縄が張られていて、ここから先は写真ご法度、石段を上って下りて本宮に到着。ここで裸足となり、かけ流しの温泉を浴びて茶褐色になっている大岩のご神体とご対面。裸足でご神体の脇を上れるが、温泉は結構熱いし、ツルツルして危ないことといったら、、、

16時ちょうど、鶴岡市湯田川温泉の旅館にチェックイン。ここは二食付いて8,250円、ここから「やまがた夏旅」割引とクーポン券が付く。詳しくは明日報告する。かけ流しの温泉で汗を流し、18時から夕食。ちょっと寂しい気はするが、甘えびと鯛の刺身付きだから我慢、ガマン。

明日は庄内映画村を見学し、ブラブラ海岸線を下って帰る予定である。