2020秋 北帰行ドライブ(十一日目)

「憧れのジンギスカン

予報通り、起きたら快晴だ。8時、チェックアウト。昨日見れなかった利尻富士、今日は大丈夫だろうと先ずはノシャップ岬へ行ってみる。

f:id:sumichan62:20200912085026j:plain

f:id:sumichan62:20200912085236j:plain

f:id:sumichan62:20200912085657j:plain

ぴったしカンカン、 予想は当たり利尻富士がクッキリと見える。朝早いのに岬はサケ釣りも含めて結構なにぎわいだ。昨日走れなかった海岸線のオロロンラインを南下する。

f:id:sumichan62:20200912093344j:plain

f:id:sumichan62:20200912092239j:plain

f:id:sumichan62:20200912094245j:plain

f:id:sumichan62:20200912094303j:plain

「こうほねの家」PAより利尻を望む。このまま夕方になれば、茜色の中に浮かぶ利尻富士がさぞかし美しかろう。

f:id:sumichan62:20200912105339j:plain
f:id:sumichan62:20200912105655j:plain
f:id:sumichan62:20200912105946j:plain
f:id:sumichan62:20200912110012j:plain
f:id:sumichan62:20200912110116j:plain

豊富の「大規模草地放牧場」へ行く。展望所には見えなかったが、ちょっと奥へ行ってみると、ノンビリと草を食んだり寝転んだり、ウシさんがいっぱいだ。北海道は赤べこや黒毛より、パンダカラーの牛さんが絵になるよなぁ。

稚内市街に戻り、延長コードと今晩のオカズを買い物。時刻は正午を廻ったばかり、朝コンビニのオニギリとサンドイッチを食べたのでまだ腹は減らない、天気は良いし、宗谷岬まで足を伸ばしてみる。 

f:id:sumichan62:20200912130231j:plain

宗谷にはちょっと少ないがバイクが停まっている。昨日から最高気温は18℃前後、ジャケットを着込んだライダーもさぞかし気持ち良い走りができてることだろう。

f:id:sumichan62:20200912131451j:plain

f:id:sumichan62:20200912131431j:plain

f:id:sumichan62:20200912131709j:plain

そのまま宗谷丘陵に上がり、「白い道」を走る。ホタテの貝殻の粉砕をまいた未舗装の細道で、何年か前ツーリングマップルの表紙になったことから、人気の道となっている。残念ながらハーレーにはチト不向きなため今まで敬遠してきており、車だからこそ見える景色である。

f:id:sumichan62:20200912150715j:plain

f:id:sumichan62:20200912143543j:plain

14時過ぎ、宗谷ふれあい公園キャンプ場に到着。手続きを済ませ、早速テントを張る。秋田のキャンプ場より1サイト当たりの敷地がタップリで芝生もふかふか。

f:id:sumichan62:20200912160922j:plain

何よりアリンコがいないのが良い。各サイトに水道が付いているのも楽だ。晩飯は、モヤシを入れた憧れの味付けラムのジンギスカンだ。金麦ラガー500mℓをグビっと飲んで、ア~、ゴクラクゴクラク

このキャンプ場、人気があるのかサイトはいっぱいで暗くなってもアチコチから笑い声が聞こえてきてちょっと騒がしいかな。明日もここでキャンプ。午前中買い物がてら副港の温泉に行き、午後はプライムビデオを見ながらノンビリ過ごす予定だ、、、