スポーツあれこれ

朝から青空が広がり、すっかり真夏の天気となった。気温も30℃を越したらしいが、湿気が少ないせいか部屋に居る分には冷房要らずで快適に過ごすことができた。
週末はスポーツの話題が豊富だ。
昨日はアルビが第2ステージ5戦目にして初勝利。これで年間順位、14位。後半出だしの4戦が比較的下位チーム相手で4連敗だっただけに、この勝利は大きいが「上を向いたらキリがなく下を向いたらアトがない」状態で、これからが正念場。J2降格の心配を吹っ飛ばす成績を上げてもらいたいものだ。
今日は高校野球の県代表決勝戦。逆転で中越高校新潟明訓を破り、二年連続で甲子園出場を決めた。去年4強の母校は、今年は3回戦で敗退してしまった。何年か前の日本文理の準優勝とは言わないが、中越には甲子園での二勝は期待したい。
大相撲は今日が千秋楽。日馬富士が負けて決定戦を期待しないでもなかったが、体調不十分の白鵬に勝ち、8度目の優勝を飾った。前・中半、横綱がピリッとしない中で、稀勢の里に期待したが、一敗してからはもうオタオタでまたも期待を裏切られた。十二勝の準優勝で横綱昇進に首の皮一枚つながった格好だが、相撲が不器用すぎる。あれでは多分横綱は無理だろうなあ。
リオ五輪も近づいてきた。ニッポンは金メダルをいくつ獲ることができるだろう。私の期待を込めた予想は、体操男子3、水泳3、柔道男女4、レスリング男女4、その他1の15個。サンデー毎日の特権を生かし、日本の金メダルはライブでじっくり楽しみたいと思っている。
早く、来い、来い、オリンピック〜 ♩ ♩ ♩、、、